桃 3kg入り あかつき
new
5f096b1bec8fd336a744b2b1 5f096b1bec8fd336a744b2b1 5f096b1bec8fd336a744b2b1 5f096b1bec8fd336a744b2b1 5f096b1bec8fd336a744b2b1 5f096b1bec8fd336a744b2b1

桃 3kg入り あかつき

¥5,000 税込

送料についてはこちら

※ 2020年7月下旬 〜 2020年8月上旬 発送予定

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

桃 3kg 箱入り になります。 カネシゲ農園が土づくりからこだわっています 桃の栽培には、水はけのよい土壌、じゅうぶんな日照時間、雨量の少なさ、寒暖差があること、などが理想的な条件とされています。 水はけが良く、桃の生育に最適なph5・5〜6に近い、ほぼ中性の土壌です。 昼夜の寒暖差が大きい伊那谷特有の気候、標高750mの園地にも恵まれているのです 露地ものの出荷は7月上旬から始まり、9月上旬まで早生、中生、晩生と5品種の桃が続々と登場してきます。カネシゲ農園では有機物を利用した土づくり、太陽がたっぷり当たる木づくりはもちろん、減農薬栽培にも取り組んでいます。害虫を撹乱する性フェロモンを利用することで農薬の散布回数を減らしています。 完熟の桃を1個ずつ、赤みや熟度を手で確認しながら収穫いていきます。収穫はすべて朝採り。桃の鮮度を保つため、糖度が高いタイミングでの収穫にこだわっています 桃は種側よりも皮に近い部分が甘みが強いので、おいしく食べるコツは、皮をできるだけ薄くむくこと。そして、桃の甘みと香りを堪能するには、冷やしすぎないことも大切なポイントです。冷蔵庫に入れるのは、食べる30分から1時間前ぐらいにしましょう。出来れば氷水で30分ほど冷やすのがベストです。 産地ではよく洗って表面のうぶ毛をとり、皮つきのまま食べることが多いそうです。 今年の桃のシーズンは、ぜひ「皮つきのままガブリ」を試してみてください。